銀座カラーの船橋店について

銀座カラーエステの船橋店についての情報を簡単ながら掲載していこうと思います。
インターネットから簡単に予約することもできますので、
脱毛の施術の予約の際には、こちらのサイトよりどうぞ。

過去の傷を隠すために敢えてしない腕の脱毛

私は、すね毛や脇の下の脱毛はいつもお風呂に入る時に必ずやります。
ですが、腕の脱毛については、いつも悩んだ挙句、やらないことが多いです。

 

なぜなら、現在は全くありませんが、過去にかなりアームカットをしていて、両腕に傷が残っているからです。

 

腕の産毛が混じっていると、傷があまり目立たなくて済むかな…と思うのです。

 

ですが、女性は普通、腕もきちんと脱毛する人が多いのでしょうか?
どうなのかな、脱毛しないのは恥ずかしいことなのかな、でも、腕の傷を見られて過去にアームカットをしていたことがバレる方が恥ずかしいことかな?と、迷ってしまうのです。

 

エステでもよく「全身脱毛」などと言っていますが、全身ってことは、腕もだよね…?
と思うと、体験に行くことすら躊躇してしまいます。
すね毛や脇の下の脱毛が出来るのは大歓迎ですが。

 

そして、「永久脱毛」という宣伝もありますが、あれは本当なのでしょうか?
「永久」だと思ってやってみたら、結局また毛が生えてきてしまって、エステに通い続けなければならない、というオチなのではないか?と思ってしまいます。
それでも本当に永久に毛が生えて来ないのなら、腕の毛は一応残しておきたいと思うのですが、女性としてそれは恥ずかしいことなのでしょうか?

 

その辺の一般的な見解は、私にはわかりません。

自己処理の危険さ

素人による脱毛ほど危険なことはないと思います。
脱毛とはもちろん、自己処理のことです。
ワキなどの柔らかい部位の脱毛は特に危険だと思います。
といいますのが、度重なる頻繁な脱毛によって、お肌を痛めて、取り返しのつかないことになることが多いのです。
夏場などは、ワキなどは汗をかくところですし、処理するのもなかなか難しいものがあります。
カミソリでうまくそれない、ひりひりするようになる、なんてことを体験することも多いと思います。
毛抜きは毛抜きで、埋没毛が出来てしまい、それを穿り出すことで血が出たり、炎症を起こしたり、いろいろあると思います。
脱毛シェーバーなども汗をかいているとうまく出来ませんし。
とにかく、脱毛するのが難しい場所がワキなのではないかと思います。
その点、ひざ下や腕などは範囲が広いですが、比較的簡単に脱毛することができますが
目立つ部位だと思います。
手入れが甘いと、どうしても目立ってしまいますよね。
ワキとひざ下は、できたら永久脱毛することをお勧めします。
これは本当に私の経験から実感したことです。
永久脱毛することで、お肌もきれいになりますし。
お金をかけてもプロにやってもらう方が結局は経済的ですよ。

更新履歴


このページの先頭へ戻る